開催は中山競馬と中京競馬に変わりました。
13日(日)は中山12レースに注目し、
推奨穴馬として2番と15番とレポートしました。
結果は残念ながらこの2頭は馬券に絡みませんでしたが、
2番は最終オッズでは13番人気で単勝53倍、
15番は12番人気で単勝50倍です。
このような超人気薄ば馬券に絡めば簡単に3連複馬券でも
5万円以上の配当が望めます。

今回は残念な結果をなってしまいましたが、
9時半のオッズから穴馬の条件をクリアした馬は
過去に何度も高配当を演出しています。
来週からも下位人気の人気薄馬をルールから浮上させ、
高配当馬券を狙っていきたいと思います。

他のレースでは、前売りオッズでも分析した
中山11レースの人気薄馬、2番と12番ですが、
当日の9時半のオッズで作成した「馬連人気分布表」から
2頭にはそれぞれボトム値がありました。
2番は13番人気、12番は12番人気だったため
上位馬が馬券に絡んでも、ワイド馬券で結構な配当が望めそうと
レポートには書いたのですが、配当は思ったより低いものでした。


ワイド ②-⑩ 2500円  ②-⑯ 3190円

まだまだ無観客での競馬は続きます。
来週の競馬は3日連続開催となります。
しっかりと判定を下していきたいと思います。