※写真は3月の無観客の中山競馬場パドック

新潟、小倉、札幌と夏競馬が今週も無観客で続いています。
22日(土)は前日の段階から穴レースとして
浮上したレースが少なく、当日の判定もすべて見送り気味。
その中で新潟11レースに少々注目も(判定は見送り)、
レース結果は3連複で100万円馬券。
これは現状のルールからでは的中は難しいところです。

3連複&馬連1頭流しは新潟12レース、7番人気の11番を推奨。
レース結果は11番は見事1着。単勝でも1750円の配当でした。

23日(日)は9時半のオッズからは、
穴レースの条件をクリアしたレースは、
・小倉9レース
・小倉10レース
・小倉11レース
・札幌12レース
・新潟11レース
と多かったのですが、判定はどれもイマイチ。
最終的にはハンデ戦でもり、
新潟11レースの2番と14番に注目してみましたが、
レポートでも書きましたとおり、
馬連で売れていた馬連1位の10番が1着。
注目した2番は最後の直線で強烈な追い込みを
見せるものの、ハナ差の4着でした。

今週は穴候補レースはイマイチな判定ばかりと
残念な週となってしまいました。
来週こそはしっかりとした判定が出ることを
期待したいところです。