今週から東京&京都&新潟開催が始まりました。

5日(土)は9時半のオッズで判定したところ、
新潟競馬は全滅状態。京都競馬も同様で、
結局最後まで残ったのは東京9レースのみです。
そのレースを最後まで検討しました。

推奨穴馬としては、時系列のオッズチェックから、
単勝が18・1倍から16・7倍、複勝も7・0倍から4・9倍と
売れていまた8番、さらに注目したのが
「断層」の前の1頭でありました6番。
9時半のオッズでは複勝が10・1倍から10時半のオッズで
7・0倍と売れ、単勝も27倍から21倍と売れていた4番。
すなわち8、6、4番と3頭をレポートしました。

レース結果はその穴馬候補の1頭である6番が2着に飛び込み、
馬連&3連複馬券のGETに成功しました。


3連複 ⑤-⑥-⑦ 3万6770円


馬連 ⑤-⑥ 1万7790円

この日は馬連&3連複1頭流しで推奨した4番も1着になりました。

さて、6日(日)ですが、前日の段階から穴レース候補が多かったのですが、
いざ当日のオッズで検討したところ、すべて判定が弱く、
最終的には推奨穴馬が1頭も浮上しませんでした。

これから秋競馬は来週はGIの秋華賞と、さらに盛り上がります。
いい判定からしっかりとした穴馬を浮上させ、高配当馬券を
GETしたいところです。