今週も前日の段階では穴候補レースが多いものの、
当日のオッズが不安定なものになってしまい、
結局先週に引き続き、判定をクリアしたレースは、
17日(土)の小倉8レースだけという
穴党にとって寂しい判定となってしまいました。

小倉8レース結果は、穴馬として1番手に推奨しました
11番人気7番がしっかりと2着に馬券に絡みましたが、
3着に最低人気の15番が飛び込んでしまい、
3連複は66万円馬券、3連単馬券は239万円と
大波乱の結果となってしまいました。
最低人気が絡んでしまっては3連複の的中は無理というものです。
馬連を的中させるのが精一杯でした。


馬連 ⑦-⑭ 7520円

先週に引き続き、判定をクリアしたレースでの、浮上した穴馬は
しっかりと馬券に絡むのですが、さらに人気薄の馬が3着までに絡んでしまい、
3連複馬券GETが難しい結果となっています。

もともと穴候補レースは、上位人気が不安定になり、
人気薄の馬が台頭する傾向の高いレースですが、
複勝オッズが平気で20~30倍を超えるような馬は
今のルールでは手が出せません。
しかし穴候補レースから浮上した穴馬は、
しっかりと馬券に絡んでいます。
まだまだ新潟、小倉、札幌開催の夏競馬は続きます。
判定をクリアしたレースで、しっかりと穴馬が走り、
ルール通りのフォーメーションで
いい馬券をGETしたいところです。