3日連続開催、そして6週連続のGIレース第Ⅰ弾、
天皇賞・春が終わりました。
平成最後のGIレースのこのレース、狙ったのは7番グローリーヴェイズと
9番ユーキャンスマイル。
最後の直線では、7番グローリーヴェイズと
1番人気の10番フィエールマンの激しい叩きあいの上、
7番は2着。3連複馬券GETとなりました。


3連複 ⑦-⑧-⑩ 1万6410円

27~29日の他の穴候補レースは、ひどい判定の連続でした。
29日に限っては、9時半のオッズで、馬連1番人気9倍以上、
単勝30倍以内の馬が10頭以上という、穴候補レースの条件をクリアする
レースがひとつもないという有様でした。
来週以降に期待したいところです。

さて、27日(土)の競馬では、
東京9レースの5番人気の10番を
馬連&3連複1頭流しの馬として推奨しました。
その10番はしっかりと追い込みを決め1着でゴール。
馬連と3連複馬券GETとなりました。


3連複 ②-⑩-⑪ 4780円

馬連 ②-⑩ 8070円