第2回中山競馬、第1回阪神競馬が終わりました。
16日(土)は、9時半の段階で検討に値するレースは
中京12レースだけという、穴党にとっては寂しい判定。
しかしその中京12レースからはしっかりと穴馬が浮上してきました。

下記が厳選穴レポートしたものです。

◆推奨&参考穴馬
・中京12レース=16・13・(10)番 

※最後まで検討したレースは、中京12レースです。
まずは馬連14位に出現した「断層」の前の1頭である
16番に注目しました。
16番は「マトリックス表」からもオッズ・アイが3か所出現しています。
他では馬連12位の13番が馬連85倍ながら、単勝13倍、複勝5・4倍と
売れており、こちらも気になりました。
13番と16番の2頭は「複勝6倍の壁」の前の2頭にもなっています。
さてもう一頭気になった馬がいました。
10番です。その理由は、複勝が時系列のチェックで、9・2倍から
5・9倍と売れていたからです。
ワイド馬券で押さえといったところでしょうか。

レース結果はその13番が馬券となり、
3連複馬券GETとなりました。

3連複 ①-②-⑬ 5万2660円

中京12レース以外では、少頭数レースの条件をクリアしていた、
中山9レースをレポートし、10頭立ての9番人気の穴馬が2着と
馬券に絡みました。1着が1番人気で低配当が残念です。

馬連 ①-⑩ 5360円

17日(日)は、中山12レースを狙ってみたのですが、
こちらは残念ながら馬券には絡みませんでした。

来週はGI高松宮記念です。GIレースももちろんですが、
それ以外のレースでも
しっかりとした馬券を的中させたいところです。