19日(日)の競馬はでまず小倉9レース。
「厳選穴レポート」では、馬連ランクと比較して大きく
単勝が上昇していました5番に要注意とレポート。
この馬はマトリックス表からも浮上しており、
なんとか3着に粘り込みました。

札幌記念は断層で囲まれて馬に少々注目も、
こちらは不発でした。

18日(土)は、小倉12レースの4番が
馬連ランクと比較して大きく上昇していたために
その現象を報告。
こちらは10番人気ながら1着となりました。

最近は少頭数のレースが多くなっています。しかも波乱になっているレースが
多いものです。
しかし結果を見てみますと、結構配当が高いレースが多いものです。
過去のデータを調べ、穴レースとの因果関係がわかりました。
近々まとめて、「厳選穴レポート」の中で発表していきたいと思います。
(その際には事前に発表します)