★穴候補レースは多かったが判定は…★

21日(土)から22(日)はA表から、
数多くの穴候補レースが浮上しましたが、
当日の9時半のオッズチェックから殆どのレースが
判定が弱く、失格レースとなってしまいました。

肝心の京都最終レースも、土曜、日曜日ともに、前日の判定をクリアしたものの、
9時半のオッズから見送りの連続です。

しかし、22日(日)。さすが京都最終レースです。
3連単、145万円馬券が飛び出しました。
3着に飛び込んだ14番人気を見つけ出すことが一番難しく、
これが100万円馬券を演出した要因となりました。
これは後の祭りとなりますが、この14番、
実は「マトリックス表」で4箇所にオッズ・アイが出現していたのです。
しかし、9時半のオッズから穴レースの判定をクリアしていないのですから、
これはどうすることも出来ません。

穴候補レースとして浮上していたらGETできたかも知れません。

22日(日)は東京12レース、穴レースの判定がクリアしたために
推奨穴馬としてアップしましたが、
実はこのレース、9番も13番も判定は弱いも穴馬として浮上していたのです。
つまり5頭も穴馬候補が浮上していたのです。
(結果的にはどれも馬券にならず)
さすがに5頭も推奨するわけにもいかず、「断層」を最優先して
推奨しました。
東京12レースは、確かに9時半の大穴判定はクリアしていたのですが、
肝心の穴馬判定がハッキリしなかったのが残念です。

さて来週はGIレース天皇賞(春)です。
そしてGIレースは東京競馬に舞台を移し、5週連続で続きます。
GIレースの反対競馬の最終レースは荒れる傾向にあります。

京都競馬の最終レースはタダでさえ、波乱になる傾向にあります。
それに加えてGIレースの反対競馬場の最終レースです。
過去のデータもそれを裏付けております。
今年も例外ではなく、いい判定は出ることを期待したいものです。

 

厳選穴レポートを読んでみたいが、対応のクレジットカードを
お持ちでない方は、直接下記まで「5月案内希望」というタイトルで

humi@rj8.so-net.ne.jp

まで空メール送信してください。
折り返し案内のメールを差し上げます。

※携帯から送信の方は、上記のアドレスからメールが届くように設定お願いします。