今週の競馬は完全な穴候補レースが浮上してこない週となってしまいました。
特に土曜日は検討に値する該当レースもなく完全休業状態で、
穴馬の浮上というより、穴候補レースそのものが浮上せず、
レポートでも書いた通り、穴党にとっては完全に見送りの日です。

続く日曜日も似たような判定で苦しい一日。
9レース以降で14頭以上になったレースが京都11R、中京9、11Rという
3レースしか存在しない異常事態です。
しかもどのレースも判定が弱く、しっかりとした穴馬が浮上してこない状況の中、
単勝30倍以内の馬が15頭中13頭の中京12レースを検討しました。
しかしレポートでも書きましたが、馬連の1番人気が割れ過ぎてしまい、
さらには馬連の軸が定まらない状況になってしまいました。
なかば強引に参考レースの穴馬として3番と6番と推奨。そして
オッズ・アイの1番を押さえにレポートするも、
馬券に絡むことはなく、上位の馬での決着という結果で残念です。

来週こそは頭数の揃ったレースとしっかりとした判定が出ることを期待しています。