今週の競馬は京都最終レースに救われたという結果で終了しました。
「厳選穴レポート」で穴馬としてレポートしたのは「波乱になりやすいレース」というデータから判定は弱かったですが2レースともに京都最終レースです。

6日(土)は複勝オッズに注目し10番と4番に注意とレポート。
その10番が1着となり、馬連3-10は1万380円の万馬券的中です。

馬連 ③-⑩ 1万380円

8日(月)は参考レースとして京都最終レースをGO。
コンピ最低ランクの16番が単勝&複勝で上昇、
10番が馬連ランク12位から7位に上昇した点に注目し
16番と10番を推奨しました。
(オッズ・アイからは5番を押さえ)
その10番が3着に追い込み3連複馬券のGETとなりました。

3連複 ④-⑩-⑬ 3万7420円

8日は早いレースで中山7R、京都7R、8RのD表とマトリックス表を
配信しました。3レースともになんとなく穴馬らしきものは見えているのですが、どれもハッキリしません。
特にレポートでも書きましたが、中山7レースは、単勝が特に売れていた馬が、穴馬のように見えてますが、馬連オッズと複勝を比較した場合、適正なバランスでなかったために失格とレポート。正解でした。

その他のレースでは、
7日(日)は馬連&3連複流し馬券として7人気の13番を推奨しました。
この馬が2着に入り、馬連8110円は多くの方がGETできたかと思います。
8日(月)の馬連&3連複流し馬券は12番を推奨し1着という結果でした。