2017年の競馬が終了しました。
28日の競馬は、オッズ・方式の穴候補レースの判定を
クリアしたレースがひとつもなく、
オールマイティ判定からもクリアしたレースが
完全にありませんでした。

そこで中穴作戦としてGIレースを検証。
上位馬では15番、
中穴候補として「オッズの壁」にいた13番をレポートし、
的中させることができました。

3連複 ⑦-⑬-⑮ 1万920円

このレースはあくまでも中穴レースとして的中させたものであり
オッズ・オン方式の断層をうまく活用して的中させたものです。
15番も馬連の断層前の1頭だったために推奨しました。

13番は馬連の断層前の1頭であると同時に、以前穴レポートでも紹介しました、
複勝の壁からも浮上していましたので推奨しました。
大穴判定をクリアしていないときには、この複勝の壁から浮上した馬は
馬券になりますので、厳選穴レポートでは、その都度レポートいたします。

厳選穴レポートでも書きましたが、
単勝30倍以内の馬が10頭以上いないレースは
オッズ・オン方式では穴レースとは言いません。
今後もこのようなケースの場合は、中穴レースとして
違った視点から分析しレポートしていきたいと思っております。

2018年からは、馬連馬券を基本8点程度でGETするレポートも
紹介していきます。

この方法は平成10年にオッズ・オン方式のルールの基礎が確立し、
まだ3連系の馬券が登場してない時に主流となった方法です。
カラクリは簡単です。
3連系の穴馬と馬連系の穴馬は違うということです。

今後もオッズ:オン万馬券ゼミナールをよろしくお願いします。

 

※「厳選穴馬レポート」を読んでみたが、対応のクレジットカードをお持ちでない方は、特設サイトで対応しております。
「1月案内希望」をいうタイトルで下記までメールをいただければ、折り返し案内のメールをお送りします。

humi@rj8.so-net.ne.jp

※携帯からのメールは、下記のアドレスが受信できるよう設定お願いします。
受信設定をされておりませんと、こちらからは送信済みになっていても
メールが届きません。