9日(土)~10(日)の両日ともに穴候補レースで穴馬は浮上してくるのですが、
どうも全体的に判定が弱い状況で強く推せない状態でした。
土曜日の中山11レース、日曜日の中山12レースがそのレースです。

土曜日の中山12レースは、単純に馬連の断層前の6番と8番の2頭と、
断層直後にいた14番を万が一のための押さえでこの3頭に注目。
ワイド馬券などを推奨しました。
なんとか8番が3着に粘り込み、ワイド馬券は2-8と3-8で
合わせて6270円の配当でした。

ワイド ②-⑧ 2200円  ③-⑧ 4070円

3着まで来る可能性があったので、軽く3連複をパターン通りの組み合わせを購入。
3連複、約3万円馬券はラッキーでした。

3連複 ②-③-⑧ 2万8120円

日曜日も同じような判定で、中山12レースを推奨も、
こちらは残念ながら馬券になりませんでした。

GIレースは7番と17番と推奨し、7番は2着で馬券になったのですが、
相手は人気が来たため、あまりいい配当ではありません。
複勝馬券を10時半までに約150万円の投票があった旨をレポートした
11番が1着でした。