今週は頭数が最初から揃わないレースが多く、さらには9時半のオッズから
穴レースの条件をクリアしたレースも少ない週でした。
レポートでも書きましたが、3日(日)などは中京11、12Rの
たったふたつという悲惨な状況です。

但し、ひとつ大きな収穫がありました。
2日(土)、3日(日)ともに浮上したレースを検証した結果、
ハッキリとした穴馬が浮上せず、本来ならば完全に見送りです。
以前少々解説しましたが、「複勝オッズ6倍の壁」のルールを活用したところ、
土曜日の中京11Rは3番と15番が浮上し、このことには詳しく
触れませんでしたが、このふたつの馬番に注目とレポートしました。

これらの馬から馬連やワイド馬券を手広く流せば、結構な配当をGETできることが
わかったのです。
下の馬券は土曜日に馬連を少々購入したパターンです。

◆2日(土)中京11R 馬連 ③-⑧ 1万170円

つまり、穴レースという判定が出ているにも関わらず、
ルールからハッキリとした穴馬が浮上しないケースは、
基準値外の穴馬(10位~16位あたり)が馬券絡んだり、
「複勝6倍の壁」のルールをクリアした穴馬が活躍していることを
再認識されらたのです。

「複勝6倍の壁」については、機会をみてまた紹介していきます。
厳選穴レポートでは、来週からは特に今週のような、
オッズ・オンのルールにマッチしなかったケースは
積極的に紹介していこうと思っております。

さて、馬連&3連複1頭流し馬券は、
土曜日3着、日曜日2着とともに馬券に絡みました。

GIレースは直前に出走取り消しがあり、レポートにも書きましたが、
そのようなレースは本来は見送りです。
しかし、GIレースということもあり、穴馬が台頭する可能性もあり
チャレンジしましたが、残念な結果に終わってしまいました。

まだまだ今年も7日間競馬があります。
来週こそは頭数が揃い、本来の姿であるハッキリとした穴馬が
浮上してもらいたいものです。

厳選穴レポートを読んでみたいが、該当のクレジットカードを
お持ちででないかたは、特設サイトを案内しております。
下記まで「12月案内希望」というタイトルで空メールを送信していただければ
折り返し案内送信いたします。

humi@rj8.so-nnet.ne.jp

特設サイトの案内を受け取った方も、まだ今週、受け付けております。

※携帯からのメールは、下記のアドレスが受信できるよう設定お願いします。
受信設定をされておりませんと、こちらからは送信済みになっていても
メールが届きません。