3日間競馬が終わりました。
3日間の競馬では、理由はわかりませんがオッズが安定しない傾向にあります。
金曜日はまったくいい判定がなくほとんど見送り状態。
日曜日はルールにはあてはまったものの、満足のいかない数値のため
参考レース推奨も、やはり結果はついてきませんでした。

4日(土)の競馬がなんとか3日間競馬の収支を救ってくれたという感じです。

さて4日(土)福島11レースは前日からも穴候補レース、
そして9時半のオッズからも穴レースとしてもクリア。
しかし実際に穴馬を検証するも浮上してきません。
そこでそのようなケースではどうすればいいか、
その対処法を穴馬レポートで紹介。
7番、1番からの馬券を推奨し、7番が1着。
馬連2万円馬券は多くの方がGETできた馬券かと思います。


馬連 ⑦-⑪ 2万3980円

 

他のレースでは4日(土)東京10レース。
中穴馬として1頭流しの馬として8番を推奨しました。
このレースは1番を中心に馬券が売れており、複勝は1・1倍状態。
しかし3連複の人気順のオッズでは2-4-8が50倍を切っており、
1番が2着以下に沈む可能性も考えられるオッズ。
結果1番は3着までにも絡まない結果。そのため4→2→5人気の順に入線も
3連単は8万円馬券という高配当でした。

3連単 ⑧→④→⑦ 8万240円

来週からは年末までGIレースが続きます。
GIレースでの集中投票はもとより、反対競馬場での怪しいオッズの動きを察知し、
皆さまに万馬券GETへの情報を伝達したいと思っています。