GIの天皇賞では、推奨馬である、7番人気のリアルスティールが2着に入りしっかり馬券になりました。これで推奨馬が4連続馬券に絡むことができました。しかし配当的には1番人気が勝ってしまい、あまり面白い配当ではありませんでしたね。
次回のエリザベス女王杯では5連勝を狙います!

GIレースはなかなかオッズ・オン方式通りのセオリーにはまらない傾向にあります。GIXが作用しているのでしょうか。その代わり独特のオッズの動きをした馬が馬券になります。中穴が多い傾向にあります。

さて今週の他のレースはというと、オッズ・オン方式のセオリーにマッチしたレースがなく、非常に寂しい週となりました。
土曜日の1万6720円馬券程度です(1頭流し馬として推奨)。

来週はGIレースもなく、日曜日はハンデ戦、例年波乱傾向のアルゼンチン共和国杯。日曜日の京都最終レースは500万円下のレース、さらには裏開催も変わって福島競馬と、穴党の舞台が整っている感じがします。

厳選穴馬レポートを読んでみたいが、対応のクレジットカードをお持ちでない方は、特設サイトで対応します。下記まで「11月案内希望」というタイトルで、下記のアドレスまで空メールを送信していただければ案内を差し上げます。

humi@rj8.so-net.ne.jp