本日はどのレースも決め手がなく、最終的に中山12レースと中京11レースが残りました。穴馬レポートでは書きましたが、D表やマトリックス表だけをみると、確かに穴レースのような形をしていましたが、所詮このレースは前日のA表判定では①③④⑥の「○×」判定でした。穴馬がしっかりしていれば、1位に不安定要素ありでGOなのですが、穴馬がしっかりしていません。おまけに馬連の1番人気が20倍を超えていました。
レポートでも書いた通り、先週の土曜日、中山12レースもD表が同じような顔をしており、不的中になったことを教訓にしなければなりません。見送りが賢明と判断したのは間違いではなかったです。また過去のデータから、このレースは手を出してはいけない理由も書きました。オッズ・アイがでれば穴馬だと、何でも手を出してはいけません。
やはり、ここでもA表とオールマイティチェックがしっかりとした判定を下してくれました。

さて中山12レースですが、ここは13番、16番でGOとしたい気持ちはあったのですが、10時半のD表で、馬連5位の断層が大きくなってしまい、資金の余裕のある方は、13、16番から軽くGOというレポートに留めました。
その16番が3着に入り、3連複3万580円が悪くない配当です。

 

DSC_2117

③-⑮-⑯ 3万580円 

 

やはり、馬券をGOするかどうかの最終決断はA表とオールマイティ判定であると、またまた気づかされた日でした。

明日の東西のメインレースのマトリックス表を作成しましたので、参考までにご覧下さい。※下の「マトリックス表」をクリックすれば見られます。

 

マトリックス表

 

なんとなく穴レースになりそうもないマトリックス表です。A表判定は、中山11レースが「(○×)」判定、阪神11レースが「(◎×)」判定となっています。
明日はA表から他のレースで穴候補レースがあります。しっかりと判定していい馬券にありつきたいと思っております。