大井競馬でもマトリックス表がその威力を発揮しました!

実験的に10月3日大井のナイター競馬に挑戦。

最終12レースは穴候補レースの匂いあり。

オッズは発走2時間前のオッズを使用。

単勝30倍以下の頭数が12頭=×

馬連1番人気が10・2倍=×

1番人気単勝4・1倍 複勝2・3倍=×

穴判定はオール×でGO。マトリックス表を調べてみると

なんと馬連1-2の組み合わせが98倍と集中投票の「オッズ・アイ」。

結果は1着1番、2着2番で馬連1-2、1万3190円を

カンタンに的中(マトリックス表は下記「大井競馬」をクリックすれば見られます)!

大井競馬

3着は4番人気が入り1-2-5の3連複は3万2860円、

3連単1→2→5は18万1480円と高配当でした。

大井競馬でもマトリックス表の威力爆発の瞬間でした。