有馬記念も終了し、あとは大きなレースと言えば、大井競馬の東京大賞典のみとなりました。

東京大賞典は上位3頭の三つ巴の様相の単勝オッズが前売りでみられます。
28日終了時点のオッズでマトリックス表を作成しました。
5-13の馬連オッズが4・1倍と4・8倍と僅差のため、軸馬を11番と13番の両方から作成してあります。

※下の「大井大賞典」をクリックすれば見られます。

 

東京大賞典

 

 

今年一年お世話になりました。
1月5日からは金杯で新しいスタートを切ります。2015年の京都競馬は頭数も揃わず、なかなかいい判定が出ませんでしたが、2016年こそはと期待しています。