◆有馬記念(中山競馬場)
2500メートル(芝) 3歳以上オープン 定量

◎1番人気の傾向
過去10年で1着5回、2着3回、3着1回と2007年以外はすべて馬券に絡んでおり、無視できない成績です。2倍を切るようなオッズでは1着2回、2着2回と、100%の連対率です。

◎レースの傾向
2008年の最低人気で2着に飛び込んだアドマイヤモナーク、2002年はブービー13番人気で2着した、タップダンスシチー、2001年の最低人気で2着のアメリカンボス、古いところではダイユウサクと、最低人気、ブービー人気が馬券に絡む傾向があります。

◎結論&ポイント
1、2番人気は馬券の軸にするのが無難なレース。但し、その相手には、オッズに関係なく、最低人気から3~4頭への馬連を買っておくのもいいでしょう。3連複馬券の組み合わせの結果みますと、1、2番人気が3着までに2頭絡んでいるケースが4回ありますので、1、2番人気を1、2着、1、3着においた3連単も面白いでしょう。9、10番人気が3着までに絡んでいるケースも多いので、3連複馬券に絡ますのもアリです。

「厳選穴レポート」で詳しく検証したいと思います。

「厳選穴レポート」を見てみたいが、対応のクレジットカードがない方は、下記のアドレスまで「1月案内希望」というタイトルだけ入れてお送りください。折り返し案内を差し上げます。
(注)携帯電話の方は、こちらからのメールが受信できるよう設定願います。

humi@rj8.so-net.ne.jp

 

DSC_1943