日曜日は「穴レポート」でもお伝えしたとおり、どのレースも一長一短のレースばかりで見送りか軽くGOする程度の日になってしまいました。その中で、京都11レースをマトリックス表から読み解き、少々GO。穴馬はレポートでお伝えした通り、時系列では少々難があるも8、11、13番に決定。さて上位の馬ですが、大きめなオッズ・アイが2箇所ありました。馬連の1-3と8-9です。となれば、1、3、8、9番に何かあるのでは…と考えました。その中で、3番はA表5位からの下落馬ですのでカット。8番は穴馬ですのでカット。残る1番と9番から穴馬8、11、13番への3連複。結果は8番→1番→9番と入り、3連複3万8880円は、点数のわりにはまずまずの配当でした。
※下の「京都11R」をクリックすればマトリックス表がみられます。

 

京都11R

 

 

DSC_1605

⑧→⑪→⑬ 3万8880円