あなたの競馬をKEIBAに変える

11月7日の穴馬レポート

  • HOME »
  • 11月7日の穴馬レポート

★東京競馬場専用・3連複フォーメーション★

まずは下の「東京7RのD表」をクリックして、D表をご覧下さい。
このレースはA表判定でしたが、7番が単勝3位、複勝4位に突入し、さらにクロスが多く、穴馬が特定しづらい傾向になっています。

 

東京7RのD表

 

このようにA表判定が「/」もしくは「×」レースの時、穴馬が特定できなかった東京競馬に限り、なぜか飛び出す3連複フォーメーションがあります。

まずは馬連の1番人気の組み合わせ、この場合でしたら、4番、10番を<軸馬1>にセット、<軸馬2>は5~7番人気は基本ですが、こんように突入馬がいる場合は、その馬を優先してセットします。

さて<穴馬>ですが、基本は10位~15位あたりの馬を、3~5頭セットします。このレースの場合は7番が大上昇していますので、7番も追加購入しました。

レース結果は突入馬の15番が1着、2着に<軸馬1>の4番、3着に穴馬が飛び込み、3連複4-5-15で4万870円馬券の的中です。

A表判定が1頭軸の「○×」レースの場合も、このフォーメーションは有効です。
<軸馬1>は馬連1番人気です。そして突入馬がいれば優先し、それを<軸2>、さらに発走1時間前のオッズでの単勝5~7番人気も<軸2>にセットします。
そして穴馬は馬連の10位~15位あたりの馬げ結ぶフォーメーションです。
点数が多いように感じますが、<軸馬1>1頭×<軸馬2>3頭×<穴馬>6頭で18点です。

今後も穴馬レポートで、この東京競馬フォーメーションで、失格レースでも浮上させていい馬券をGETしたいと思います。

 

 

 

 

 

下記が本日資料としてアップしたD表とマトリックス表です。

「1107-D」がD表で「1107-M」がマトリックス表です。

 

1107-D

 

1107-M

 

 

<11月7日(土)の見解>
本日はA表から穴候補レースが東京11、12Rと福島11、12Rとなっていました。まずはこの4レースを検証しましたところ、東京12レースは12頭立ての少頭数で見送り。
福島12レースは、馬連&単勝に断層が複数出現。また目立った穴馬もなくここも見送り。

ハンデ戦で期待した福島11レースですが、時系列チェックからもマトリックス表からも特に目立った穴馬がなく、ここも見送りが賢明と判断しました。

急遽配信しました福島10レースですが、ここも目立った穴馬は見つけられませんでしたが、マトリックス表からは15番に5箇所もオッズ・アイが出現していることのみレポートします。

他では、東京9レースがA表「○×」レース判定、その1頭軸の7番が出走取り消しで、×レースとなったため検討しました。

穴候補レースではありませんが、東京10レースの4番のオッズの動きに注目です。ここから馬連&3連複の流し馬券が面白そうです。

検証したレースで気がついた点は下記の通りです。
・東京9レース(コメント参照)
※馬連の断層前の2頭である9、8番に注目、それから時系列チェックで6番に注目しました。マトリックス表からは、オッズ・アイが6番に4箇所、8番に5箇所出現しています。しかしオールマイティチェックで、A表のランクと単勝ランクを比較しますと、クロスが2箇所しかありません。これが完全な穴レースとしてGOできない理由です。
この3頭から軽くGOか、東京競馬特定のフォーメーション、13、10番→5~7番人気→穴馬のフォーメーションも面白いです。

・東京11レース
 穴馬候補=6、11、14、(7)番
 オッズ・アイ馬=11番
※時系列チェックで単勝&複勝が上昇しました6、11、14番に注目しました。マトリックス表からは、11番に4箇所のオッズ・アイが出現しています。
それからこのレース、8時半のオッズで7番の単勝オッズが25倍だったものが、9時半のオッズでは9・2倍に急上昇していたことを付記しておきます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

厳選穴レポート

A表

マトリックス表

販売再開!一発作成!馬連分布表 エクセル版マトリックス表

JRAサイト・ホームページのオッズ⇒馬連から、コピー&エクセルペーストで、馬連分布表 エクセル版マトリックス表を、瞬間一発作成します。
【通常版】一発作成!JRAサイト専用 マトリクス表エクセル版
PAGETOP
Copyright © 相馬一誠総監修 オッズ・オン方式 All Rights Reserved.