あなたの競馬をKEIBAに変える

4月3日(日)の穴馬レポート

  • HOME »
  • 4月3日(日)の穴馬レポート

下記が本日資料としてアップしたD表とマトリックス表です。

「0403-D」がD表で「0403-M」がマトリックス表です。

 

0403-D

 

0403-M

 

  

<4月3日(日)の見解>
本日はA表から穴候補レースが阪神9、12Rのみと、非常に寂しい結果となりました。
他のレースも念のために検証。

中山9レースは、A表は「(△注)」印で、12頭でもありここは見送り。

 

中山10レースはA表は②③④⑤の無印判定。D表も所々に断層が出現しており、これでは穴候補レースとして浮上させるのは難しいです。
時系列チェックからは5番に注目しました。
馬連&3連複で5番からの流し馬券が面白そうです。

 

中山11レースはハンデ戦でも、A表は「(△注)」判定で本命サイドのレース。D表では上位の3頭の箇所に大きな断層が出現してしまい、これではオッズ・オン方式としては穴レースとしては浮上させるわけにはいきません。

 

中山12レースはここもA表は「△注」印の本命サイド。D表も馬連の1位と3位に断層が出現してしまい、また馬連の1番人気も6・7番ではここも穴レースの基準である9倍をクリアしていません。下位にクロスが多く、波乱になりそうなD表の顔ですが、穴馬も特定できす、ここは見送りが賢明でしょう。

阪神10、11レースは頭数も揃わずここも見送りです。

残った阪神9レース、阪神12レースで気がついた点は下記の通りです。
それから追加で中山8レースも急遽検証しました。

 

・阪神9レース(コメント参照)
※ハンデ戦でもあり期待したのですが、D表チェックで、馬連の7位と8位に断層が出現してしまい、これでは完全な穴候補レースしてはGOできません。
5番が馬連と比較して複勝が5・7倍と売れている点、マトリックス表からも5番に4箇所のオッズ・アイが出現していることをレポ-トしておきます。
5番から少々3連複で軽くGOか見送り賢明のレースでしょう。

 

・阪神12レース(コメント参照)
※D表チェックで、突然10番に票が集中してしまい、また、馬連の4位にも大きな断層が出現してしまい、これでは穴レースとしてGOにはなりません。
下位で気になったのは9番の単勝&複勝の上昇している程度です。7番も時系列チェックで単勝&複勝が上昇していますが、これはA表の5位の馬です。
マトリックス表からは特筆すべき点はありません。

 

・中山8レース(コメント参照)
※急遽検証しましたこのレース。D表からは馬連の9位、単勝の8位に大きな断層があり、穴レースとして強くは推奨できませんが、時系列チェックで、4番が9時半では単勝27倍、複勝6・5倍は10時半では単勝17・9倍、複勝4・7倍と上昇。マトリックス表かは、その4番に3箇所、6番に3箇所のオッズ・アイが出現しています。
4番と6番から軽くGOのレースか。
下位にD表とマトリックス表をアップしました。
「中山8レース」をクリックすれば見られます。

 

中山8レース

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

厳選穴レポート

A表

マトリックス表

販売再開!一発作成!馬連分布表 エクセル版マトリックス表

JRAサイト・ホームページのオッズ⇒馬連から、コピー&エクセルペーストで、馬連分布表 エクセル版マトリックス表を、瞬間一発作成します。
【通常版】一発作成!JRAサイト専用 マトリクス表エクセル版
PAGETOP
Copyright © 相馬一誠総監修 オッズ・オン方式 All Rights Reserved.