あなたの競馬をKEIBAに変える

3月20日(日)の穴馬レポート

  • HOME »
  • 3月20日(日)の穴馬レポート

下記の「0320-D」が本日配信しましたのD表、「0320-M」が本日のマトリックス表です。

 

0320-D

 

0320-M

 

  

<3月20日(日)の見解>
本日はA表から穴候補レースが中山9、10、12Rとなっていました。この3レースをまずは検証。それから中山8Rも急遽穴候補レースとして浮上し、追加で配信しました。これらのレースで気がついた点は下記の通りです。

 

阪神競馬は9レースがA表判定「△注」で、D表では馬連4位大きな断層が出現してしまい穴レースとしては失格。阪神10、11レースは頭数が揃わず、ここも見送りです。

 

阪神12レースは、A表判定(○×)判定。馬連の1番人気が13倍だったため、穴馬判定チェックをしましたが、オールマイティ判定では基準に到達せず穴候補レースとしては残念ながら自信をもってGO浮上とはなりませんでした。
穴レースとしてGOとなれば、当然馬連の断層前の2頭7、6番です。

 

・中山8レース
 穴馬候補=9、14、4番
 オッズ・アイ馬=なし
※A表ランク外から突入しています9番にまずは注目です。それから時系列チェックで単勝&複勝が上昇の14番です。14番の単勝は9時半では28倍だったものが、11時には14・3倍まで買われています。その他では、上位の馬が絡んでしまうと配当的に妙味がない可能性もありますが、10時半のオッズでは、単勝&複勝で1位に急上昇した4番です。

 

・中山9レース(コメント参照)
※D表判定で馬連の4位と9位に大きな断層が出現してしまい、またオールマイティ判定でも5番の突入以外は特別異変が感じられません。時系列チェックからは1番のオッズの動きに注目しました。
穴レースとしては失格ですが、1番から馬連&3連複流し馬券が面白そうです。

 

・中山10レース(コメント参照)
※D表に突然出現した5番の断層。時系列でも売れており、この馬の判定はわかりません。この馬のオッズのおかげで、穴判定の基準をクリアせず、ここは無理せず、見送りが賢明と判断しました。

 

・中山12レース(コメント参照)
※9時半のオッズで、単勝30倍以下の頭数が9頭、馬連の1番人気が6・3倍では穴レースの基準値を満たしておらず、馬連の2位や9位に断層も出現しており、ここは見送りが賢明です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

厳選穴レポート

A表

マトリックス表

販売再開!一発作成!馬連分布表 エクセル版マトリックス表

JRAサイト・ホームページのオッズ⇒馬連から、コピー&エクセルペーストで、馬連分布表 エクセル版マトリックス表を、瞬間一発作成します。
【通常版】一発作成!JRAサイト専用 マトリクス表エクセル版
PAGETOP
Copyright © 相馬一誠総監修 オッズ・オン方式 All Rights Reserved.