あなたの競馬をKEIBAに変える

1月9日(土)の穴馬レポート

  • HOME »
  • 1月9日(土)の穴馬レポート

下記の「0109-D」が本日配信しましたのD表、「0109-M」が本日のマトリックス表です。

 

0109-D

 

0109-M

 

  

<1月9日(土)の見解>
本日はA表から穴候補レースが中山10、11、12R、京都9Rとなっていました。この4レースをまずは検証。

中山10レースは、馬連の2位、3位、8位と大きな断層が出現してしまい、単勝30倍以下の頭数も8頭、馬連1番人気も4倍台なっており、完全に失格となりました。

中山12レースは馬連4位に大きな断層、単勝30倍以下の頭数も9頭で、穴判定基準の10頭をクリアしてなく失格。しかし馬連の断層前の7番のオッズが時系列でバランスよく売れており、ここに少々注目。7番から馬連&3連複流し馬券が面白そうです。

その他では、ハンデ戦の中山9レースも検討しました。A表判定は(◎)×印の2頭軸判定も、馬連1番人気が17倍、その他の穴判定基準値もクリアしています。
最終的に検討しましたのは、中山9レース、中山11レース、京都9レースの3レースです。気がついた点は下記の通りです。

・中山9レース(コメント参照)
※D表からの穴レースチェックは基準値をクリアしていたものの、馬連6位に出現している断層が気になり完全な穴レースとGOしきれませんでした。
時系列チェックでは2番と9番がバランスよく売れていたことを参考までに付記しておきます。
本来は見送りが賢明のレースです。
・中山11レース
 穴馬候補=4、9、2番
 オッズ・アイ馬=(2)(8)番
※馬連10位の断層前の2頭、4、9番に注目。特に9番はA表ランク外からの馬でもあります。時系列チェックでも、この2頭は単勝&複勝で売れています。
断層直後の2番も9番と単勝オッズがほとんど変わらず、ここも少々注意です。
マトリックス表ですが、馬連人気2位と3位が14-15が21・2倍、10-13で22・4倍と僅差です。10番を軸のマトリックス表(上の表)を見ますと、2番に4箇所のオッズ。アイが出現しています。
同様に8番にも4箇所のオッズ・アイが出現しています。

・京都9レース(コメント参照)
※A表ランク外から突入の11番と、配当的に妙味のあるA表から下落の1番に注目も、馬連2位と5位の断層が気になり、完全な穴レースとしてGOできませんでした。
ハンデ戦という期待も込め、1、11番から軽くGOか。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

厳選穴レポート

A表

マトリックス表

販売再開!一発作成!馬連分布表 エクセル版マトリックス表

JRAサイト・ホームページのオッズ⇒馬連から、コピー&エクセルペーストで、馬連分布表 エクセル版マトリックス表を、瞬間一発作成します。
【通常版】一発作成!JRAサイト専用 マトリクス表エクセル版
PAGETOP
Copyright © 相馬一誠総監修 オッズ・オン方式 All Rights Reserved.